日本の現代の陶芸には、おもに伝統、民芸、日展系の創作陶芸、あるいはクラフトや茶陶、さらにオブジェと呼ばれる造形的作品など実に多様で、またそれらに納まらない傾向の作品も数多く存在しています。そしてそれらのほとんどは、西洋美術の概念にも、あるいはかつての日本の工芸の概念にも属さず、新しい工芸観を生成しながら、発展と展開を続けています。
 そこで本サイトでは、戦後生まれの、土をおもな素材として創作活動を行っている陶芸家を、「現代陶人名鑑」に順次取り上げ、現代日本の陶芸の様相の一端を俯瞰してみようと思います。なお本名鑑への掲載基準は、「現代の生活に合致した陶芸作品を制作している」と思われることをその根拠とし、編集部で独自に選定していきます。
 単なるデータ集ではない良質な作家ガイドとし、さらに〈陶芸家エンサイクロペディア〉となることを将来の目標として、「現代陶人名鑑」へのアップデートを心がけたいと思います。

                               「現代陶人名鑑」編集部
エリア検索
東北 北陸 関東 中部 近畿 中国 九州・沖縄
名前検索
あ行 か行 さ行 た行 は行 ま行 や行 わ行
技法検索
磁器 焼締 釉彩 釉焼 象嵌 化粧 彩色 染付 上絵
窯業地検索
会津本郷 越前 波佐見 常滑 万古 伊賀 信楽
備前 布志名 唐津 有田伊万里 薩摩
グループ検索
a b c d e f g
沈 壽官 峯岸 勢晃 舩木 伸児 伊藤 雄志 今 千春 浦口 雅行 加藤 清和
谷本 洋 吉筋 恵治 渡部 正博 熊野
九郎右ヱ門
星 正幸 岡田 裕 林 亜美
宗像 利浩 山上 憲一 佐藤 喬 山田 晶 冬柴 文廣 藤川 法男
斉藤 隆 川上 清美 米山 久志 井上 康徳 加藤 一郎

陶芸家コース広告

フルコース広告

ブティック一日体験講座講座広告